Home / 書籍紹介

書籍紹介

もどってきたアミ エンリケ・バリオス著

ami2

惑星全体がひとつの国で、みな兄弟だから、軍隊も戦争もない 彼は、ぼくを空とぶ円盤に乗せて、地球のいろんな国へほんの数秒でつれていってくれた。 それから月にもつれていってくれた。月はまるでかわいたチーズをルーペで拡大して見たような不毛なところで、太陽は出ていても空はまっ黒で、いつも夜だった。だからぼくは月のことをまったく …

Read More »

関東の放射能汚染 神原 将

tokai

2014 年春。広島県にて、とある専門医療関係のフォーラムが開催された。そのフォーラムに講師として出席した医師のひとりS 医師が、楽屋にて多くの医療関係者が挨拶に訪れる中、ある事実を発表した。 S 医師は、都内大学病院に所属しており、独自にここ2 年間人知れず通院してくる患者の協力を得て、人体汚染を調査してきたという。 …

Read More »

あなたが語ってくれたこと『移住者の声』より

hikkosi2

3.11東日本大震災と福島原発事故によって、暮らしを追われた人々の声を詩にしました。 「捨てた」という言葉に込められた情景を、わが身に置き換えて思い浮かべて欲しいです。 いろいろな集まりで朗読したり、会報誌に紹介して下さると嬉しいです ―神原将(かみはら しょう) 年収を1000万円捨てた。 2ヶ月だけ住んだ新築の一戸 …

Read More »